スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone XENON使って曲作ってみました

03-15,2012

XENONというiPhoneの音楽製作アプリをふとした事で買ってしまいました。
せっかくなのでXENONでの処女作をアップします。曲というには少し大げさです。




このアプリいくらだったかな、、350円ぐらいだったでしょうか。
それでポリシンセ2台、モノシンセ2台、ドラムマシンの合計5トラック
エフェクトはディレイの1種、ミキサー機能もありと350円ではかなり十分あそべる気がします。
入力方法はピアノロール(16ステップ)画面に対してのタッチなのですが、
キー幅が狭くて、不器用な私はったキーに入力が慣れるのが辛かった。
打ちこめるパターンは各トラック毎に100パターン。
小節は100小節までという仕様だそうですのでBPM120でも3分20秒程までの曲が限界です。
長編は作れません@q@

でも音がすごくいいので音楽作った事無い人でも気軽に遊べると思います。
おためしあれ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。