スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ完成 JAPANESE GIRL 初音ミクだれそれ?

04-15,2012

インスト曲で済ませるつもりだった曲でしたが久しぶりにがんばりました。
なかなか集中できなかったのもあっておよそ1カ月近くはかかってしまっていますが、それなりの形になったと思います。
最後の最後で作っていただけた歌詞が個人的にマッチした事もあり、作業は随分捗りました。
「あ」がまともに発音できない、鏡音リンにはいつも泣かされます。

もう少し色々とやってみたかったんですが、時間がかかりすぎました。
鉄は熱いうちに打てといいますが、明日明後日は様子を自分で客観的に聴き様子をみて考えたいと思います。

タイトルは結局JAPANESE GIRLとしました。
意味もそのままです。
音も和風、歌詞も日本語オンリーならタイトルも日本語にしろよと思うかもしれませんが、
タイトルなんて記号なんで意味さえ通じればいいんです。
ただ歌になる言葉だけは駄目です、日本語でないと意味がありません。
言葉自体が音ですからね、音の響きが変わってしまうことは曲に直接影響してしまう。
だからなんですが。

また今回の曲はBPMが125とこの手のほかの楽曲と比べるとちょっと遅めに感じるかもしれません。
もう130超えすら自分にはしんどいのでこのぐらいがちょうどよくなってきています。

まぁ小難しい私のこだわりなんてどうでもいいでしょう。

それではまた。



【鏡音リン】JAPANESE GIRL(PREVIEW)テクノ【オリジナル】 powered by ピアプロ
BPM125

作詞:えいちおさん
もうすこし あとかな
まわる都の上
なだらかと みちゆく
山も川も笑う

ゆめにみた ひとたち
うかぶ都の景色(いろ)
はなやかな まちなみ
足を速め急ぐ

かざぐるま からから
まわす都の風
かんざしの すずのね
下駄の音と唄う

ゆうやけに そまった
赤い鳥居を抜け
うんめいを ゆだねる
おみくじの七番

みあげれば きらめく
まわる都の上
ながれてく ほしぼし
お月さまも願う

どこからか きこえる
祭囃子の中
ひゅるひゅると うちあげ
花火夜空に咲く

ここいらで おやすみ
まわる都の旅
はなよりも おだんご
頬張り雲仰ぐ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。