スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコードはもう買いたくない

11-22,2011

今日は帰宅後に弟のPCを組み立ててあげるという予定です。
予めパーツは指定買いしてもらっているので準備はおわっています。
組み立ては1時間ちょっとでおわるとしても、
その後のOSインストール、ソフトウェアのインストール、
オーディオ回りのセットアップまで完了させる事を考えると5時間ぐらいかかりそうです。
DTMをしている人間でもっとも嫌なのがこの再セットアップ。
なにせ以前の環境を再現するのが非常に困難です。

DTMをやっている人の環境の複雑さにもよるとは思いますが、
やっていくうちに色んなソフト音源やらプラグインを入れていくものです。
以前の環境と全く同じ状態を作れる人がいるなら
よほど環境整理ができている人、無駄を省けている人じゃないでしょうか。

私は同じ環境をもう一度作る自信がありません。
恐らくこれまでに作成してきた楽曲のプロジェクトファイルを開いても、
当時作っていた音が鳴ってくれない可能性の方が高いです。
とにかくソフトウェア単体レベルでのオーソライズが面倒臭すぎるのです。
ああ 考えただけで嫌になってきた・・・
そんなわけで今日は放送予定が少し遅れそうです、もしくはおわった瞬間気絶するように倒れているかもしれません。

昨日は放送を終えた後、曲を探す為junoで試聴をしていました。
以前にもjunoを利用していると言いましたが正確にはjunodownloadのほうです。
junoにはjuno recordとjunodownloadがあるのですが前者はレコード、CD、MP3(wav)等総合的に
後者はMP3(wav)などデータのダウンロード販売に特化しています。
はっきり言って一度でもMP3(wav)を買い始めてしまうと、もうレコードを買う気が起きません。
junodownloadと勘違いしてしばらくjuno recordのほうで試聴していたのですが、
たまたま気にいった曲の販売形式がレコードだけのものがあったのです。
検索条件の項目にある販売形式をCDに変更してもMP3に変更しても該当しません。
どうやらレコードだけでしか販売されていないようです。
junodownloadのほうでは検索結果が0件でした。
なんだと・・・

そんな曲名はSyntholとかいう名前でした。(アーティスト名もSyntholさん)
なんの嫌がらせなのかと思いますが、今だにレコードのみでしかリリースされていない楽曲もあるんですよね。
自信があるから故の決定なのか、アーティスト側のポリシーかはわかりませんがそういうのに限って素敵だったりします。

そのような意味のわからないこだわりが私は好きです。
ポリシーある人が好きなのかな。自分にないものなので、無い物ねだりです。
そう、世の中なにもかも簡単に事が済んでしまうとつまらないのです。
色々な人がいる不条理な世の中を楽しみましょう。


>●もさん
曲のテンポもゆったりで1曲も長めなのでよけいに30だと短く感じちゃうんでしょうか
1時間あればもっとゆったり放送できるんですが
最近クルーズが来ますというテロップが表示されたら意味もなく身構えてしまうようになりました。
でも降りてくれる人もいるので嬉しい反面、今日はどんな罵声をあびせられるのかと思うと少しドキドキします@q@
僕は心臓が弱いんです

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。